--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-08-21

鈴鹿8耐レポート④

20090821193457
20090821193447
20090821193438
20090821193425
20090821193415
さぁ決勝のレポートに入ります。

7月26日(日)
AM11時30分

耐久レースお馴染みの、ルマン式スタートの為、スタンド側に私と相方の二人で座り選手紹介を受けます。

スタートは私

2周のウォーミングラップを決勝の燃費の為に“超”燃費走行で周り定位置に再びつきます。
カウントダウンが“10”から始まり、
9.8.7.6.5.4.3.2.1…ゼロ



私はマシン目掛けてダッシュ
マシンにまたがりながらエンジンのスタートスイッチを押しますが、中々かからず、ようやくかかった頃には殆ど最下位近くまでなってしまいました

スタートが出遅れた事も有り、スタート直後の接戦に巻き込まれず冷静に一台一台パスし、オープニングラップを予選順位より前で何とか通過出来ました。
そこからは、とにかく耐久レースなので、コンスタントラップを心掛け17~18秒台で周回を重ねます。
しかし降水確率が午後から高めだった為にいつ雨がふってくるのか気にしながら走ります(鈴鹿は一周が6kmと長いので、表で降って、裏では降ってない現象が起こりやすいんですよ)

17~8周を走り、体も段々しんどくなってきた頃同じ位のライダーと遭遇し始めます。
私は、初回を23周のノルマで、残り3周とサインボードに表示されたので、確認した合図に右足をあげて知らせます。

その周の1コーナーで1台のスズキに抜かれましたが、その後はそのライダーのペースが上らず、ダンロップコーナーで抜き返しました。
お互いの集中力が戻るのに丁度良い相手かな位に思ってましたが、また抜き返された後のスプーンコーナー進入で事件は起きてしまいました

…続く

スポンサーサイト

コメント

いよいよ[i:63992]

8耐がスタートしましたね
真夏の祭典
何が起きるか分からないレース
これからの、八時間がどうなるのか、ワクワクo(^-^)o
P.S キャンギャルはやっぱり華がありますね

カエル君〉

キャンギャルがいるとやはり華になりますね。
主役は私達ですが…。
今年はうちのチームは無しで行く方針でしたのでライダーの頑張りで人集めしましたよ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kyotaman.blog56.fc2.com/tb.php/73-1f8e2f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 福山京太・・・日々レース流. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。